プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:慶應大学

プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(6)東北が誇る最強打者

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   杉澤龍(東北福祉大)  杉澤は、東北高から東北福祉大に入学した外野手。右投左打、身長175センチ、体重80キロ。(東北福祉大野球部のHPより)    東北高では内野手としてプ ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(5)肉体改造でパワーヒッターへ

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   澤井廉(中京大)  澤井は、中京大中京高から中京大に入学した外野手。左投左打、身長180センチ、体重100キロ(中京大野球部のHPより)。    中京大中京高では。1年夏から ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(4)急成長見せる“慶応ボーイ”

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   萩尾匡也(慶応大)  萩尾は、文徳高から慶應義塾大に入学した外野手。右投右打、身長180センチ、体重84キロ。(慶應義塾大野球部のHPより)    文徳高校では1年春からベン ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(3)“戦国東都“で輝く右の大砲

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   森下翔太(中央大)    森下は、東海大相模高から中央大に入学した外野手。右投右打、身長182センチ、体重88キロ。(中央大野球部のHPより)    東海大相模高で ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(2)走攻守すべてがハイレベル

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   蛭間拓哉(早稲田大)    蛭間は、浦和学院高から早稲田大に入学した外野手。左投左打、身長176センチ、体重87キロ(早稲田大野球部のHPより)。    浦和学院高 ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   山田健太(立教大)    山田は、大阪桐蔭高から立教大に入学した内野手。右投右打、身長183センチ、体重85キロ。(立教大野球部のHPより)    大阪桐蔭高では1 ... 続きを見る


【ドラフト注目選手】慶応大・下山悠介(しもやまゆうすけ)の特徴、成績、評価は?|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、慶応義塾大学の下山悠介だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    下山は、慶応高から慶応大に入学した内野手。右投左打、身長176センチ、体重81キロ。(慶応大野球部のHPより) でも    慶応高では1年夏からベンチ入りし、三塁手として神奈川県大会準優勝を経験。7戦で打率.393といきなり ... 続きを見る


指名漏れとなったドラフト候補選手は? 異色の高校生左腕や強肩強打の大学生捕手、社会人屈指の大型ショートも【ドラフト2021】

2021/10/12

 「2021年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が11日、東京都内で行われ、支配下77人(セントラル・リーグ38人、パシフィック・リーグ39人)、育成51人(セ・リーグ19人、パ・リーグ32人)、全128人がNPB入りの切符を掴んだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    その一方で、注目されながらも指名漏れとなったドラフト候補選手たちもいる。  高校生は、社会人クラブチームからプロ入りを目指していた異色の左腕・渡邉一生投手(BBCスカイホークス)が指名漏れ。投打に高評価を得ていた市川祐投 ... 続きを見る


慶應大学・正木智也(まさきともや)とは。日本一&MVPに輝いた大学No1スラッガー【ドラフト2021】

2021/09/26

 2021年プロ野球ドラフト会議を10月11日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、東京六大学野球連盟・慶應大の正木智也選手だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    正木は、慶應義塾高を経て、慶應大に入学した右投右打の外野手兼内野手。身長182センチ、体重90キロ。現在はチームの副将を務めている。(慶應大野球部のHPより)  慶應義塾高では、甲子園出場こそ叶わなかったが、2年時から4番を務め ... 続きを見る


東京六大学野球優勝の行方は伝統の早慶戦へ 早稲田大・早川隆久と慶應大・木澤尚文のドラ1対決も実現か

2020/11/06

 9月19日に秋季リーグの開幕を迎え、第7週までを終えた六大学野球。今年は明治神宮大会の中止が決定し、4年生にとってはリーグ戦が大学最後の晴れ舞台となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    優勝争いは早稲田大、慶應大の2校に絞られ、第8週では優勝を懸けた伝統の早慶戦が行われる。    第7週終了時点でリーグ1位に立っているのは、6勝2分、勝ち点7としている慶應大だ。2季ぶりの優勝を狙う今季は、東京ヤクルトスワローズからドラフト1位指名を受けたエース・木澤尚文投手(4年)、森田晃介投手(3年)の先発右腕が ... 続きを見る


指名漏れとなったドラフト候補選手たち… 元MLB右腕・田澤純一や元阪神・関本2世、早稲田大の2メートル左腕も【ドラフト2020】

2020/10/27

 「2020年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が26日に行われ、支配下74人(セントラル・リーグ39人、パシフィック・リーグ35人)、育成49人(セ・リーグ23人、パ・リーグ26人)、合わせて123人が指名。プロ入りの切符をつかんだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    一方で、注目されながらも指名漏れとなったドラフト候補選手たちもいる。    高校生では、元阪神タイガースの関本賢太郎氏を父に持つ関本勇輔捕手(履正社高)、元東京ヤクルトスワローズの度会博文氏を父に持つ度会隆輝 ... 続きを見る


慶應大・佐藤宏樹とは。けがから復活の本格派左腕 1年秋には最優秀防御率に【ドラフト2020】

2020/09/17

 プロ野球ドラフト会議を10月26日に控え、学生野球に注目が集まっている。今回は、ドラフト候補として名前が挙がる慶應大(東京六大学野球連盟)の佐藤宏樹投手に焦点を当てる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    秋田県出身の佐藤は、大館鳳鳴高を経て、慶應大に入学した左投左打の投手。身長180センチ、体重80キロ(慶應大野球部HPより)大館鳳鳴高時代の甲子園出場経験はない。    慶應大では、1年春からベンチ入りを果たすと、秋には防御率1.03で1年生ながら最優秀防御率のタイトルを獲得。リーグ優勝に大きく貢献し ... 続きを見る


ドラフト1位有力候補の慶應大・木澤尚文とは。3年時に全国制覇を経験【ドラフト2020】

2020/09/10

 プロ野球ドラフト会議を10月26日に控え、学生野球に注目が集まっている。今回は、ドラフト1位有力候補として名前が挙がる慶應大(東京六大学野球連盟)の木澤尚文投手に焦点を当てる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    千葉県出身の木澤は、慶應義塾高を経て、慶應大に入学した右投右打の投手。身長182センチ、体重78キロ(慶應大野球部HPより)。高校時代の甲子園出場経験はなく、現在は同野球部の副主将を務めている。    大学野球では、2年春からベンチ入り。タイトルの受賞歴はないが、3年秋のリーグ戦優勝、明治神宮 ... 続きを見る