データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:平良拳太郎

【15日のプロ野球公示】阪神が現役引退表明の藤川球児、ベイスターズが平良拳太郎を登録 巨人は藤岡貴裕を抹消

2020/10/15

 日本野球機構は15日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 DeNA    投手  平良 拳太郎 阪神     投手  藤川 球児 中日     投手  松葉 貴大 ヤクルト   投手  吉田 大喜   【抹消】 巨人     投手  藤岡 貴裕 ヤクルト   投手  風張 蓮   ※10月25日以後でなければ出場選手の再登録はできない。     <パ・リーグ> 【登録】 オリックス  投手  吉田 凌   ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】10月15日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2020/10/15

 プロ野球は15日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■セ・リーグ 巨人 対 広島(東京ドーム・18時) 予告先発:エンジェル・サンチェス(巨人)、野村祐輔(広島)   ヤクルト 対 DeNA(神宮・18時) 予告先発:吉田大喜(ヤクルト)、平良拳太郎(DeNA)   中日 対 阪神(ナゴヤドーム・18時) 予告先発:松葉貴大(中日)、岩田稔(阪神)     ■パ・リーグ 日本ハム 対 西武(札幌ドーム・18時) 予告先発:ニッ ... 続きを見る


【20日のプロ野球公示】日本ハムがマルティネス、ヤクルトが中村悠平らを登録 DeNAは平良拳太郎、巨人はC.C.メルセデスを抹消 ソフトバンクは今宮健太らを抹消

2020/08/20

 日本野球機構は20日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人      外野手 重信 慎之介 DeNA     投手  M.ピープルズ ヤクルト    投手  大西 広樹 ヤクルト    捕手  中村 悠平   【抹消】 巨人      投手  C.C.メルセデス 巨人      外野手 加藤 脩平 DeNA     投手  平良 拳太郎 ヤクルト    投手  原 樹理 ヤクルト    投手  中澤 雅人 ヤクルト    捕手  古賀 優 ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】8月16日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2020/08/16

 プロ野球は16日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■セ・リーグ 巨人 対 中日(東京ドーム・13時) 予告先発:畠世周(巨人)、大野雄大(中日)   DeNA 対 ヤクルト(横浜スタジアム・18時) 予告先発:平良拳太郎(DeNA)、山中浩史(ヤクルト)   阪神 対 広島(京セラドーム大阪・18時) 予告先発:秋山拓巳(阪神)、遠藤淳志(広島)   ■パ・リーグ ソフトバンク 対 オリックス(PayPayドーム・13時) 予告先発: ... 続きを見る


【データで選出6・7月月間MVP】出塁率5割超えの柳田がダントツ。投手ではオリックス・山本が最高評価

2020/08/10

8月12日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、6・7月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】野手... 続きを見る


再ブレイクを見せたカープ堂林翔太が首位打者、菅野智之は4部門でトップに――6・7月度月間タイトル選手は?<セ・リーグ編>

2020/08/04

 新型コロナウイルスによる日程延期を経て、6月19日に開幕したプロ野球。7月10日からは有観客試合として開催されるなど、少しずつ以前の光景を取り戻している。今回は、6、7月度を振り返り、月間のタイトル選手を紹介していきたい。(成績は7月31日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】打者成績(打率、本塁打、打点)... 続きを見る


DeNAの開幕ローテーションは?――2020年プロ野球12球団先発ローテーション予想【編集部フォーカス】

2020/06/17

 いよいよ6月19日に開幕を迎えるプロ野球。新型コロナウイルスの影響で公式戦日程を再編成した今シーズンは、例年以上の注目が集まっており、多くのプロ野球ファンが開幕を待ちわびていることだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。2ヶ月無料お試し実施中!    開幕に先立って、12球団の開幕スタメン予想を行なった。今回は、同年の軸となってくる開幕ローテーションを予想していきたい。第2回は、昨シーズンのセ・リーグ2位、DeNAだ。 【次ページ】DeNAの開幕ローテーション予想... 続きを見る


ベイスターズ、自宅で過ごすファンへ新ハマスタ届ける! 忠実再現ペーパークラフトのデータ無料公開

2020/03/14

平良「開幕したらあの席でベイスターズを応援しよう!などイメージを膨らませながら」  横浜DeNAベイスターズは14日、新型コロナウイルス感染症のため自宅で過ごす日々が続くファンのために「横浜スタジアムペーパークラフト」の無料ダウンロードサービスを開始すると発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    DeNAの本拠地である横浜スタジアムは、2017年から行ってきた増築・改修工事が2020年2月に完了し、今季から新たな姿に生まれ変わった。そして球団は、3月7日(土)に開催予定だった「HAMASTA NEW GENE ... 続きを見る


最年少移籍の奥村展征、巨人から多くの選手が流出…FA人的補償選手の歴史と一覧、移籍初年度成績と通算成績は?【第3回】

2019/12/13

 国内フリーエージェント(FA)権を行使した選手らの去就が決定し、ひとまずの落ち着きを見せるプロ野球界。各球団で助っ人を含め来季に向けての編成が進んでいるが、忘れてはならないのが、FA人的補償選手だ。    今年は、Bランクに相当すると見られている元千葉ロッテマリーンズの鈴木大地内野手と元東北楽天ゴールデンイーグルスの美馬学投手が入れ替わる形で移籍した。今後は、楽天とロッテが互いにどの選手を人的補償として指名するか、プロテクトリスト予想を含めて注目が集まっている。    全3回に分けて、これまでFA人的補償によって移籍した選手が、新天地でどのような活躍をみせたかを振り返る。 ... 続きを見る


補強は成功?失敗?昨季オフのFAで新天地に移籍した5選手の今シーズン

2017/10/12

 2016年オフ、山口俊・森福允彦・陽岱鋼・糸井嘉男・岸孝之の5人がFA権を行使し、新天地に移籍した。それぞれ実績は十分で活躍が期待されたが、特に巨人に移籍した3名は期待通りの成績を残すことはできず、チームにとっても本人にとっても不本意なシーズンとなってしまった。    一方、FA選手の補償として平良拳太郎・金田和之の2人は移籍を強いられたが、新天地で来季以降につながる経験を積むことができた。    今回は、昨季オフにFAで移籍を果たした5人、そして人的補償で移籍となった2人の今シーズンを振り返る。 【次ページ】巨人に加入した3選手... 続きを見る


【10日のセ・リーグ結果】De平良プロ初勝利、C鈴木2発5打点で連敗ストップに貢献、阪神連勝ストップ

2017/05/10

〇巨人9-7阪神●(東京ドーム)    巨人が一発攻勢で阪神の連勝を止めた。    初回、巨人は阿部の2点本塁打で2点を先制。しかし、その直後の2回に大竹が無死2・3塁のピンチを招くと、鳥谷の犠飛と糸原の適時打で2点を失い、同点に追いつかれる。    同点に追いつかれた巨人だったが、3回には坂本の3ランとマギーのソロ本塁打で4点、4回は長野のソロで1点を追加し、阪神先発・岩貞をKOした。そして、5回には坂本が阪神2番手・松田から今日2本目となる本塁打、小林の適時打で2点を追加。5回までに8点を奪った。    巨人先発・大竹は6回途中6失点という内容だった ... 続きを見る




  • 記者募集