データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:小野郁

秋山翔吾がメジャー移籍、千葉ロッテ・楽天が大きく動いた2019年オフのFA戦線。FA移籍・人的補償選手の2020年シーズンは?

2020/11/19

 公式戦全日程を終了し、残すは日本シリーズのみとなったプロ野球。並行してストーブリーグに突入している。今季フリーエージェント(FA)権を新規取得した有資格者の中には、中日ドラゴンズの大野雄大投手、東京ヤクルトスワローズの山田哲人内野手らビッグネームも多いが、両選手は残留を表明した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2019年オフは美馬学投手、鈴木大地内野手、福田秀平外野手が国内FA権を行使し、新天地へ。秋山翔吾外野手は海外FA権を行使して、埼玉西武ライオンズからシンシナティ・レッズへメジャー移籍を果たした。東北 ... 続きを見る


【23日のプロ野球公示】中日が福田永将、オリックスが頓宮裕真を登録 阪神は岩田稔を抹消 ヤクルトは6選手を入れ替え

2020/10/23

 日本野球機構は23日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 阪神     投手  馬場 皐輔 中日     内野手 福田 永将 ヤクルト   内野手 長岡 秀樹 ヤクルト   内野手 武岡 龍世 ヤクルト   外野手 塩見 泰隆   【抹消】 阪神     投手  岩田 稔 ヤクルト   投手  吉田 大喜 ヤクルト   内野手 松本 友 ヤクルト   外野手 中山 翔太   ※11月2日以後でなければ出場選手の再登録はできない。 & ... 続きを見る


【6日のプロ野球公示】カープが支配下登録の藤井黎來と宇草孔基を登録 巨人は宮國椋丞ら3選手を抹消 千葉ロッテは新型コロナウイルスの影響で計22選手を入れ替え

2020/10/06

日本野球機構は6日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人    投手  髙橋 優貴 巨人    投手  古川 侑利 巨人    内野手 北村 拓己 広島    投手  藤井 黎來 広島    外野手 宇草 孔基 ヤクルト  投手  今野 龍太   【抹消】 巨人    投手  宮國 椋丞 巨人    投手  堀岡 隼人 巨人    内野手 E.ウレーニャ   ※10月16日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   ... 続きを見る


千葉ロッテ、鳥谷敬らチーム関係者11名の新型コロナウイルス陽性を発表 4日に陽性と発表された岩下大輝の濃厚接触者4名も特定

2020/10/06

 千葉ロッテマリーンズは6日、荻野貴司外野手、角中勝也外野手、清田育宏外野手、菅野剛士外野手、鳥谷敬内野手、藤岡裕大内野手、三木亮内野手ならびに伊志嶺翔大走塁兼打撃補佐兼外野コーチ補佐、チームスタッフ3名を含む計11名の新型コロナウイルス陽性判定が確定したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    上記11名を除くチーム関係者は陰性だったが、4日に新型コロナウイルス陽性と発表された岩下大輝投手の濃厚接触者として東妻勇輔投手、小野郁投手、和田康士朗外野手、山本大貴投手の4名が特定されたことも併せて発表した。 & ... 続きを見る


今シーズンの活躍が期待される選手は?――2020年12球団ブレイク候補選手【千葉ロッテ・投手編】

2020/06/29

 新型コロナウイルスの影響による公式戦日程延期を経て、6月19日に開幕を迎えたプロ野球。異例の幕開けとなった今シーズンは、「特別ルール」の適用も決定している。これにより、一軍登録枠は例年の29人から31人に拡張。この2枠の増加により、一軍を経験できる選手も増えてくるだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで、今シーズンの活躍が期待される12球団ブレイク候補選手を紹介していきたい。今回は、千葉ロッテ・投手編。 【次ページ】先発ローテーションの一角として期待の大卒2年目左腕... 続きを見る


楽天・小野郁、FA人的補償で千葉ロッテへ移籍「1年目と同じ気持ちでやっていきたい」

2019/12/19

 東北楽天ゴールデンイーグルスは19日、千葉ロッテマリーンズからフリーエージェント(FA)で加入した鈴木大地内野手の人的補償として小野郁投手がロッテへ移籍すると発表した。    小野は、西日本短大付高から2014年ドラフト2位で楽天に入団したリリーフ右腕。入団4年間で通算39試合に登板した。またファームでは2年連続でセーブ王に輝くなど、経験を積み重ねていた。    小野は球団を通じて、「この5年間、一軍で結果も残していないのに獲得していただき、期待していただいていると思うので、1年目と同じ気持ちでやっていきたいと思います。常に温かい声援を送ってくれたファンの皆さん、そして、 ... 続きを見る


千葉ロッテ・酒居知史、FA人的補償で楽天に移籍「感謝の気持ちで一杯です」

2019/12/19

 千葉ロッテマリーンズは19日、東北楽天ゴールデンイーグルスからフリーエージェント(FA)で加入した美馬学投手の人的補償として酒居知史投手が楽天へ移籍すると発表した。    酒居は、龍谷大平安高、大阪体育大、大阪ガスを経て2016年ドラフト2位でロッテに入団。入団3年目の今季は自己最多の54試合に登板し、5勝4敗、20ホールド、防御率4.37をマークしていた。    酒居は球団を通じて、「昨日、球団から連絡を受けてビックリしました。ただ、こういう世界なので今は切り替えて自分の野球をするだけだと思っています。ドラフトで指名をしていただき、ここまで育ててくれた千葉ロッテマリーン ... 続きを見る


FA人的補償で千葉ロッテ・酒居知史が楽天へ、楽天・小野郁が千葉ロッテへ移籍

2019/12/19

 千葉ロッテマリーンズは19日、東北楽天ゴールデンイーグルスからフリーエージェント(FA)で加入した美馬学投手の人的補償として酒居知史投手が楽天へ移籍、ロッテから楽天に移った鈴木大地内野手の補償で小野郁投手が入団すると発表した。    FA制度では旧所属チームの日本人選手年俸上位からA~Cにランク分けされ、美馬、鈴木はBクラスに該当すると見られていた。そのため、楽天とロッテは互いに「金銭補償のみ、もしくは人的補償の選手1名+金銭補償」のいずれかの補償を求めることが可能だった。... 続きを見る


2019年ファーム個人タイトルは? イースタン首位打者は巨人・山下航汰。千葉ロッテ・安田尚憲、ソフトバンク・中田賢一も

2019/09/30

 プロ野球ファーム公式戦は29日、全日程を終了した。    イースタン・リーグは、東北楽天ゴールデンイーグルスが初の優勝。一方のウエスタン・リーグでは、福岡ソフトバンクホークスが3年ぶり12度目の優勝を果たした。両チームは、10月5日に宮崎で行われる「2019年プロ野球ファーム日本選手権」で、ファーム日本一をかけて対戦する。    個人成績では、イ・リーグは、千葉ロッテマリーンズの安田尚憲内野手が安打、本塁打、打点の3部門でトップ。首位打者には読売ジャイアンツのルーキー山下航汰外野手が輝いた。投手部門は、横浜DeNAベイスターズの中川虎大投手や楽天の藤平尚真投手らが存在感を ... 続きを見る




  • 記者募集