データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:右肘側副靭帯再建手術

メッツ、先発右腕シンダーガードのトミー・ジョン手術成功 2021年のシーズン中に復帰見込み

2020/03/28

今季ローテはデグロム、ワカらで5人埋まる  ニューヨーク・メッツの先発右腕ノア・シンダーガード投手が、予定していた右肘側副靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、無事に成功した。米スポーツ専門サイト『ESPN』が27日(日本時間28日)、伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    シンダーガードは24日(同25日)に手術を受けることを発表していたが、この日までに無事に成功したことを関係者が同サイトに報告。回復期間に12カ月~18カ月が見込まれており、今季は棒に振ることになるが、来年2021年のシーズン中 ... 続きを見る


視線は早くも2021年。MLB投手が続々トミー・ジョン手術 回復期間に約1年、今季の先行き見えない中で先手

2020/03/21

レッドソックス左腕のセール、ジャイアンツ右腕のビードら  ボストン・レッドソックスの先発左腕クリス・セール投手が、利き腕である左肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けることが分かった。また、その他にもサンフランシスコ・ジャイアンツの先発右腕タイラー・ビード投手、サンディエゴ・パドレスの救援右腕アンドレス・ムニョス投手も肘の同手術を受けた。米スポーツ専門サイト『ESPN』が20日(日本時間21日)、伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2016年から2017年にかけて2年連続17勝をマークするなど ... 続きを見る


ホワイトソックス、有望株右腕が160キロ連発で復活の一歩 TJ手術後18カ月ぶり登板「興奮している」

2020/03/11

チームはオフに大補強!若手成長株もそろい地区優勝候補に  かつて最速169キロを計測したこともあるシカゴ・ホワイトソックスの若手有望株マイケル・コペック投手が、右肘側副靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)後初となる登板を果たし、速球の球速は100マイル(約161キロ)を計測した。米公式サイト『MLB.com』が10日(日本時間11日)、伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    コペックは2014年にボストン・レッドソックスからドラフト1巡目(全体33位)指名され、2016年に左腕クリス・セール投手やヨアン ... 続きを見る


オリックス、戦力外の黒木優太と育成契約を締結 右肘トミー・ジョン手術からの復活目指す

2019/12/03

 オリックス・バファローズは3日、戦力外としてた黒木優太投手と育成契約を結んだことを発表した。背番号は「124」。    黒木は橘学苑高、立正大を経て2016年ドラフト2位でオリックスに指名され入団。ルーキー年の2017年からいきなり55試合に登板して6勝3敗、25ホールド、2セーブ、防御率4.22をマークする活躍を見せた。    2018年も39試合に登板して1勝1敗、17ホールド、防御率4.50の成績を残したが、今季6月に右肘側副靭帯再建手術(通称:トミー・ジョン手術)を受け、通常約1年かかると言われる長期のリハビリを必要とした。    シーズン終了後に戦力外 ... 続きを見る


マリナーズ、TJ手術からの復活期す右腕と1年契約 菊池雄星ら先発ローテ候補3人のみの窮地で

2019/11/27

 シアトル・マリナーズがシカゴ・カブスからフリーエージェント(FA)となっていた先発右腕ケンドール・グレイブマン投手と1年契約を結んだ。米公式サイト『MLB.com』や複数のメディアが26日(日本時間27日)、伝えている。    来月12月に29歳になるグレイブマンは、2018年までのメジャー5年間で83試合に登板し(78先発)、23勝29敗、防御率4.38の成績を残した。    米スポーツ専門サイト『ESPN』によれば、2018年7月に右肘側副靭帯再建手術(通称:トミー・ジョン手術)を受けリハビリに取り組んでいるが、復帰した際に200万ドル(約2億2000万円)の保証がさ ... 続きを見る


エンゼルス、大谷翔平のマウンド投球にGOサイン 右肘リハビリ終了次第「通常のオフを過ごす」

2019/11/27

左膝手術から順調に回復  来季から投打二刀流の解禁が期待されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、マウンドでの投球についてついに許可が出たことが分かった。米公式サイト『MLB.com』が26日(日本時間27日)、伝えている。    大谷は「打者専念」で過ごした今季シーズン途中の9月中旬、左膝の膝蓋骨修復手術を受けたため、右肘側副靭帯再建手術(通称:トミー・ジョン手術)のリハビリを3~4週間残した段階で約2カ月間の時間を置いていた。    そしてこの日、エンゼルスのビリー・エプラーGMが大谷のマウンドでの投球に向けて許可が出たと発言。これによって来年のスプリングトレーニ ... 続きを見る




  • 記者募集