データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:不良債権

ヤンキースが“不良債権”エルズベリーと契約解除、大砲バードは戦力外に。「ルール5ドラフト」対策による措置

2019/11/21

 ニューヨーク・ヤンキースは20日(日本時間21日)、ジャコビー・エルズベリー外野手との契約を解除、グレッグ・バード内野手をメジャー40人枠から外す事実上の戦力外(DFA)とした。米公式サイト『MLB.com』が同日、報じている。    エルズベリーは、ボストン・レッドソックス時代の2011年に「トリプルスリー」も達成した選手だが、2014年に7年1億5300万ドル(約170億円)でヤンキースに移籍してからは成績が急降下。故障の影響もあり昨季から2年連続でメジャーの舞台に姿を現すことはなかった。    バードは、昨季2年ぶりに2桁本塁打を達成し大砲候補として飛躍が期待された ... 続きを見る


故障まみれの“不良債権”セスペデスに復活の日は来るのか。削除された動画に打撃練習の様子

2019/11/20

来季が4年118億円の大型契約最終年、今季出場ゼロ…  ニューヨーク・メッツのヨエニス・セスペデス外野手が、下半身負傷からの復活へ向けて打撃練習を開始。契約最終年へ向けた調整を進めている。米スポーツ専門サイト『ESPN』が19日(日本時間20日)伝えている。    キューバ出身のセスペデスは2012年にオークランド・アスレチックスでデビューしいきなり25本塁打の活躍を見せると、以後も3年連続20本塁打以上をマーク。ボストン・レッドソックスを経て、2015年にはデトロイト・タイガースとメッツの2球団でキャリアハイとなる計35本塁打を放ち、長距離砲としての存在感を示した。   ... 続きを見る





  • 記者募集