データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:プロ志望届

プロ野球ドラフト会議2020、テレビ中継・ラジオ放送・インターネット配信予定一覧【ドラフト2020】

2020/10/26

「2020年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」がきょう26日17時より行われる。プロ志望届を提出した高校・大学の総勢374人に加え、社会人や独立リーグの候補者が運命の時を待つ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <テレビ中継> TBS系列全国ネット放送、スカイA   <ラジオ放送> ニッポン放送   <インターネット配信> Paravi、Baseball Gate、Sports Bull   【速報中】2020年ドラフト会議、12球団指名選手一覧 【特設サイ ... 続きを見る


プロ野球12球団の1位指名は…? ドラフト会議2020きょう開催

2020/10/26

 「2020年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」がきょう26日、行われる。プロ志望届を提出した高校・大学の総勢374人に加え、社会人や独立リーグの候補者が運命の時を待つ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    高校生では、最速150キロを超える速球をもつ髙橋宏斗(中京大中京)や中森俊介(明石商)、山下舜平大(福岡大大濠)、野手では俊足強打の来田涼斗(明石商)らが注目。一方大学生では、競合が予想される早稲田大の左腕・早川隆久をはじめ、左のスラッガー佐藤輝明(近畿大)らが名を連ねる。 &nbs ... 続きを見る


プロ志望届未提出のドラフト候補は? 昨夏甲子園優勝投手、U-18日本代表経験者、大学屈指の遊撃手ら逸材揃う

2020/10/25

 10月26日に開催されるプロ野球ドラフト会議。今年は高校生216人、大学生158人で史上最多となる374人がプロ志望届を提出した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    一方で、プロ志望届を提出せずに大学野球、社会人野球の道に進み、数年後のプロ入りを目指すことを決めたドラフト候補たちもいる。 【次ページ】高校生... 続きを見る


来田涼斗、小深田大地…2020年高校生ドラフト注目選手は?<野手編>【ドラフト2020】

2020/10/11

 10月26日に行われるプロ野球ドラフト会議を目前に控え、ドラフト候補選手の動向に注目が集まっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は、将来性豊かな高校生の注目野手10名を紹介していく。 【次ページ】高校生ドラフト注目野手10名... 続きを見る


髙橋宏斗、中森俊介…2020年高校生ドラフト注目選手は?<投手編>【ドラフト2020】

2020/10/10

 10月26日に行われるプロ野球ドラフト会議を目前に控え、ドラフト候補選手の動向に注目が集まっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は、将来性豊かな高校生の注目投手10名を紹介していく。 【次ページ】高校生ドラフト注目投手10名... 続きを見る


プロ志望届、高校生は明石商業の中森俊介&来田涼斗らが新たに加わる 大学生は早大・早川隆久、中大・牧秀悟らが提出

2020/09/10

 日本高野連と全日本大学野球連盟は10日、プロ野球志望届提出者の一覧を更新。高校生では、2019年春・夏甲子園ベスト4の明石商から中森俊介投手と来田涼斗外野手らが新たに公示された。また、大学生では、早稲田大の左腕・早川隆久投手らが加わっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ほかにも中央大の五十幡亮汰、牧秀悟ら注目選手がプロ志望届を提出。同日時点で、高校生の提出者は178人、大学生は39人となっている。    志望届の提出期限は10月12日。ドラフト会議は10月26日に行われる。   &n ... 続きを見る


NPB、「プロ志望高校生合同練習会」参加選手一覧を発表 明石商業・中森&来田、星稜・内山らは不参加【高校野球】

2020/08/25

 日本野球機構(NPB)は24日、「プロ志望高校生合同練習会」(西日本会場:8月29・30日、東日本会場:9月5・6日開催)の参加予定選手を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、第92回選抜高等学校野球大会と各都道府県の春季大会、第102回全国高等学校野球選手権大会と地方大会が中止となった2020年。プロ野球入りを目指しながら実力を披露することが困難となった高校3年生の進路活動の一環として、本練習会は開催される。    なお、視察機会の平等性を確保するた ... 続きを見る


NPBと高野連が「プロ志望高校生合同練習会」の開催を発表 大学、社会人、独立リーグの関係者らも参加

2020/07/20

 日本野球機構(NPB)と高野連は20日、「プロ志望高校生合同練習会」を8月29日~30日(西日本会場:甲子園)および9月5日~6日(東日本会場:東京ドーム)に開催すると発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、第92回選抜高等学校野球大会と各都道府県の春季大会、第102回全国高等学校野球選手権大会と地方大会が中止となった2020年。プロ野球入りを目指しながら実力を披露することが困難となった高校3年生の進路活動の一環として、本練習会の開催が決定された。   ... 続きを見る


大船渡・佐々木朗希、プロ志望届を提出 “ビッグ4”揃い踏み、提出者は計237人に

2019/10/02

 日本高野連は2日、プロ野球志望届提出者の一覧を更新。ドラフト1位指名が予想される大船渡・佐々木朗希投手らが新たに加わった。締め切りをあす3日に控え、同日時点で高校生134人、大学生103人が提出している。    「令和の怪物」佐々木は、最速163キロの速球を武器に活躍し、U-18日本代表にも選出された。佐々木の提出により、奥川恭伸(星稜)、西純矢(創志学園)、及川雅貴(横浜)ら“高校ビッグ4”が出揃う形となった。    ドラフト会議は10月17日に行われる。     2019年プロ志望届提出者一覧<高校生・大学生>... 続きを見る


星稜・奥川恭伸&山瀬慎之助が揃ってプロ志望届を提出 プロ注目のバッテリー

2019/09/30

 日本高野連は30日、プロ野球志望届提出者の一覧を更新。ドラフト1位指名が予想される星稜・奥川恭伸投手らが新たに加わった。    奥川は、夏の甲子園で大会最注目だった本格派右腕。最速154キロの速球と高い制球力を武器に、チームを甲子園準優勝へと導いた。また同日、奥川に加えて女房役の山瀬慎之助捕手らも志望届を提出した。    志望届の提出期限は10月3日。ドラフト会議は10月17日に行われる。     2019年プロ志望届提出者一覧<高校生・大学生>... 続きを見る


横浜・及川雅貴らがプロ志望届を提出で108人に 智弁和歌山・東妻純平も

2019/09/26

 日本高野連は26日、プロ野球志望届提出者の一覧を更新。高校BIG4の一角である左腕・及川雅貴投手(横浜)らが新たに加わった。    及川のほかにも、智辯和歌山の東妻純平や黒川史陽らが志望届を提出。高校生の提出者は108人となっている。    志望届の提出期限は10月3日。ドラフト会議は10月17日に行われる。     2019年プロ志望届提出者一覧<高校生・大学生>... 続きを見る


U-18代表の東邦・石川昂弥と花咲徳栄・韮澤雄也らがプロ志望届を提出 甲子園優勝・履正社の井上広大も

2019/09/20

 日本高野連は20日、プロ野球志望届提出者の一覧を更新。U-18日本代表メンバーの石川昂弥(東邦)らが新たに公示された。    石川のほかにも、韮澤雄也(花咲徳栄)、井上広大(履正社)ら夏の甲子園を賑わせた選手たちが志望届を提出。高校生の提出者は89人となっている。    志望届の提出期限は10月3日。ドラフト会議は10月17日に行われる。     2019年プロ志望届提出者一覧<高校生・大学生>... 続きを見る


プロ志望届、高校生は津田学園・前佑囲斗らU-18日本代表組が新たに公示 大学生はドラ1候補の明治大・森下暢仁が加わる

2019/09/17

 日本高野連と全日本大学野球連盟は17日、プロ野球志望届提出者の一覧を更新。高校生では、U-18日本代表メンバーの前佑囲斗(津田学園)らが新たに公示された。また、大学生では、ドラフト1位指名候補の明治大・森下暢仁らが加わっている。    前のほかにも、武岡龍世(八戸学院光星)、宮城大弥(興南)らU-18代表勢がプロ志望届を提出。高校生の提出者は74人、大学生は49人となっている。    志望届の提出期限は10月3日。ドラフト会議は10月17日に行われる。     2019年プロ志望届提出者一覧<高校生・大学生>... 続きを見る




  • 記者募集