データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:パシフィック・リーグ新人王

2020新人王が発表 セ・リーグは森下暢仁、パ・リーグは平良海馬が受賞

2020/12/17

 「NPB AWARDS 2020 supported by リポビタンD」が17日に行われ、2020年シーズンの最優秀新人賞(新人王)はセントラル・リーグから広島東洋カープの森下暢仁投手、パシフィック・リーグから埼玉西武ライオンズの平良海馬投手が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    森下は、明治大から2019年ドラフト1位で入団した大卒ルーキー。1年目から規定投球回に到達し、10勝、124奪三振、防御率1.91とリーグ屈指の好成績を残した。    平良は、八重山商工高から2017年ドラフト4 ... 続きを見る


リーグ6位の打率残した楽天・小深田大翔と最多登板の西武・平良海馬、パ・リーグ新人王を獲得するのは?

2020/11/19

 プロ野球は14日、公式戦全日程を終了。セ・パ両リーグの個人タイトル受賞選手も確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今後発表されていく表彰には最優秀選手賞(MVP)、沢村賞、新人王などを残している。今回は東北楽天ゴールデンイーグルスの小深田大翔内野手、埼玉西武ライオンズの平良海馬投手で一騎打ちとなっているパシフィック・リーグ新人王にフォーカスする。 小深田大翔と平良海馬の今季成績    小深田は、今季大阪ガスからドラフト1位で楽天に入団した即戦力ルーキーだ。順当に開幕一軍入りを果たすと、序盤は代 ... 続きを見る







  • 記者募集