データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:ダン・ウィルソン

【後編】9000打席以上で三塁打&盗塁最下位の男にも出た! MLB公式が「最も意外なランニングHR達成者たち」を特集

2020/05/24

 野球において最も珍しいプレーの一つ、ランニングホームラン。運も実力のうちとはいえ、”鈍足”な選手にとっては縁のないプレーであることが多い。しかし、長いMLBの歴史を紐解けば、意外な選手の名前も挙がってくる。公式サイト『MLB.com』が14日(日本時間15日)、13人の意外なランニングホームラン達成者を特集した。今回は後編をお届けする。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ⑦ポール・コネルコ捕手(2000年、当時ホワイトソックス)  MLBの歴史には、通算9000打席以上の選手が163人。そのうち、盗塁と三塁打の数 ... 続きを見る


マリナーズ歴代捕手ランキング、4位に城島健司氏が選出 メジャー史上初の日本人捕手として活躍

2020/03/24

1年目は当時の日本人新人最多18本塁打&ア・リーグ新人王投票4位  シアトル・マリナーズの歴代最高捕手がランキングされ、計5選手が選出。4位に城島健司氏がランクインした。米公式サイト『MLB.com』が23日(日本時間24日)、伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    77年の球団創設以来、40年以上の年月を経て堂々のランキング1位に選ばれたのはダン・ウィルソン氏(94年~05年在籍)。捕手では球団史上最多の通算1251試合出場を誇る。在籍通算で打率.262、1071安打、88本塁打をマークするな ... 続きを見る




  • 記者募集