データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





タグ:ジョー・ジラルディ

【MLB】タイガースVSヤンキースの大乱闘・報復合戦で計12名が処分。5名は出場停止処分に

2017/08/26

 米国・大リーグ機構は25日(日本時間26日)、24日に行われたデトロイト・タイガースとニューヨーク・ヤンキースの一戦で起こった大乱闘・報復合戦への処分を発表した。なお、処分には異議申し立てが可能であり、申し立ててから処分が確定するまでは試合の出場も可能となっている。    この試合の4回、タイガース先発・フルマーがこの試合本塁打を放っていたサンチェスに死球を与えたことが発端となり、6回にはヤンキースの3番手・ケインリーがタイガースの4番・カブレラの背後を通過するボールを投じる。この1球が報復の危険球とみなされ、ケインリーは警告もなしに退場。ジラルディ監督もベンチを飛び出し、怒りを露 ... 続きを見る


【MLB】田中将大、2戦連続炎上で今季3敗目、防御率は6.56に。ヤ軍コーチ「基本に立ち返る必要がある」

2017/05/21

 ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は、20日(日本時間21日)に敵地でタンパベイ・レイズ戦に先発登板した。前回登板ではデレク・ジーター氏の記念式典の後に4被弾で自己ワーストとなる2回途中8失点でKOされ、ファンからも大ブーイングを浴びていただけに雪辱を果たしたいマウンドだったが、今回登板でも調子は戻らなかった。    田中は先頭打者本塁打を浴びるなど、序盤から連打を浴びる場面が目立ち4回途中でKO。3回0/3を76球で9安打、4奪三振、3四球、6失点という内容で、またも試合を序盤で壊してしまった。田中は今季3敗目(5勝)を喫し、防御率は6.56まで悪化した。    M ... 続きを見る


【MLB】ヤ軍ジラルディ監督、娘の卒業式に参加で試合を欠場

2017/05/20

 ニューヨーク・ヤンキースのジョー・ジラルディ監督が、19日(日本時間20日)のタンパベイ・レイズ戦を欠場すると、『ニューヨーク・デイリー・ニュース』など複数のメディアが伝えている。長女の高校の卒業式に出席するための欠場とのことだ。    ジラルディ監督の代わりに指揮を執るのは、ベンチコーチのロブ・トムソン氏となる。トムソン氏が最後に監督代行となったのは、2008年にジラルディ監督が病気で休養と出場停止で欠場して以来のこととなる。    トムソン氏はジラルディ監督の欠場について、「チームの他の人たちにとって素晴らしい前例を作ってくれた」として、「家族について、彼が普段から言 ... 続きを見る


【MLB】田中の炎上に指揮官も「全く予想していなかった」

2017/04/03

 ニューヨーク・ヤンキースの田中将大が2日にシーズンの開幕戦となる、タンパベイ・レイズ戦に先発登板。3回を持たずに7失点を喫し、敗戦投手となった。    オープン戦では歴史的な好投を披露し、23回2/3をわずか1自責点に抑え、今季の活躍が大いに期待されていたが、開幕戦では2回2/3を投げ、8安打7失点2本塁打と、最悪のスタートとなってしまった。    田中は3年連続のヤンキースの開幕投手となったが、これで3試合とも敗戦。ヤンキースも開幕戦を6年連続で落とし、球団ワースト記録となっている。    米スポーツチャンネルの『ESPN』によると、ヤンキースの開幕投手で3回 ... 続きを見る