データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ソフトバンク、大関友久と支配下契約 力強い速球武器の大卒2年目左腕、背番号「42」

2021/05/28

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 福岡ソフトバンクホークスは28日、育成選手の大関友久投手と支配下選手契約を締結したと発表した。背番号は「122」から「42」に変更となる。
 

 
 大関は、土浦湖北高、仙台大を経て、2019年育成ドラフト2位で入団。身長185センチ、体重96キロの2年目左腕だ。

 ルーキーイヤーの昨季は主に三軍で経験を積み、迎えた今季はオープン戦で一軍に帯同し、5試合に登板。開幕前の支配下登録はならなかったが、二軍ではここまで主にリリーフとして15試合(21回2/3)を投げ、1勝1敗3セーブ、25奪三振、防御率1.66の成績を残していた。






  • 記者募集