データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



DAZN、セパ交流戦「西武対阪神」で「第2回トークルームイベント」を開催

2021/05/25

text By

photo

DAZN

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



 スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、29日にFor The Fans Projectイベントとして、「第2回トークルームイベント」を開催すると発表した。当日は、野球解説者の掛布雅之氏、ラジオDJ・スポーツDJのDJケチャップ氏が出演し、日本生命セ・パ交流戦 2021の西武ライオンズ対阪神タイガースについてトークを繰り広げる。
 

 
 DAZNは、昨年5月にヤマハ株式会社がリリースしたリモート応援アプリ「Remote Cheerer powered by SoundUD」とコラボレーション。スタジアムに足を運べない多くのスポーツファンがアプリを通じて試合観戦中に他のファンとコミュニケーションが取れる「For The Fans Project」を4月15日よりスタートしていた。

■概要
<名称>
For The Fans Project 第2回トークルームイベント
<日時>
2021年5月29日 17時30分~試合終了(予定)
<対象試合>
日本生命セ・パ交流戦 2021 西武ライオンズ 対 阪神タイガース
<出演者>
掛布雅之氏(野球解説者)
DJケチャップ氏(ラジオDJ・スポーツDJ)
<参加方法>
・「Remote Cheerer powered by SoundUD」をダウンロード
 https://remote-cheerer.com/download.html

・アプリを起動し、「やべっちスタジアム コラボイベント」を選択してトークルームに参加
 
■「Remote Cheerer」とは
「Remote Cheerer」は、自宅などの離れた場所からでもインタラクティブにスポーツ観戦を楽しめるようにサポートする、ヤマハ株式会社が開発したアプリおよびシステム。これまでにサッカー、野球、バスケットボール、プロレス、陸上など500以上のスポーツの試合で使用され、延べ1億回以上の応援を現地に届けている。2021年シーズンからは、画面上のボタンをタップして拍手などを会場に届ける機能に加え、会場で流れる臨場感のある音を自宅で楽しめる機能や、音声やチャットでトークしながらユーザー同士が一緒に応援を楽しめる機能を追加し、会場と人々のつながりをさらに深めるリモート応援アプリへと進化した。






  • 記者募集