データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【NPB】東妻、川瀬、則本…兄弟揃って現役プロ野球選手は何組? ポジションは被る? 体格は似てる?【2021年版】

2021シーズンに向け、各球団がキャンプで一斉に始動した。今年も新人選手の様子が大々的に報じられている。オリックス・バファローズに育成選手として加入した川瀬堅斗投手や、梶谷隆幸外野手のFA人的補償で横浜DeNAベイスターズに移籍した田中俊太内野手などは、球界に現役の兄をもつことでも有名だ。今回は、2021年シーズンに兄弟ともにNPBに所属する選手に注目したい。

2021/02/20

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



東妻勇輔 – 東妻純平


 
出身地:和歌山県
 

 
 兄の勇輔は、1996年4月4日生まれの24歳。身長172センチ、体重80キロ。智弁和歌山高、日本体育大を経て、2018年ドラフト2位で千葉ロッテマリーンズに入団した右腕だ。
 
 大卒1年目から24試合に登板し、プロ初勝利を含む3勝を挙げた。昨季は13試合と登板機会を減らしたものの、防御率は前年4.71から3.00へと良化させた。
 
 一方弟の純平も、兄と同じ智弁和歌山高出身。身長172センチ、体重81キロ。2001年7月3日生まれと兄とは5歳離れている。2019年ドラフト4位で横浜DeNAベイスターズに入団した捕手で、こちらは高卒でプロ入りを果たした。
 
 ルーキーイヤーの昨季は、ファームで32試合に出場し、打率.070(57打数4安打)とプロの壁にぶつかっている。

1 2 3 4 5 6


  • 記者募集