データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ベイスターズ、2021年スローガンは『横浜一心』に決定! 三浦大輔監督が考案「結束することが必要不可欠」

2021/01/12

text By

photo

横浜DeNAベイスターズ

タグ: , , , , , , , , , , ,



 横浜DeNAベイスターズは12日、2021年のシーズンスローガンを『横浜一心』に決定したと発表した。
 

 
 『横浜一心』は、2021年シーズンより指揮を執る三浦大輔監督自ら考えたシーズンスローガン。選手やコーチだけでなく、ファン、スタッフ、横浜の街すべてが結束し、ひとつのチームとなって日本一を目指していくという思いをもとに打ち出された。
 
 三浦監督はスローガンについて
「2021年シーズンより監督に就任するにあたり、シーズンを勝ち抜いていく上でチームがこれまで以上に結束することが必要不可欠だと考えています。私の考えるチームとは、選手やコーチ・スタッフだけではなく、横浜の街、そしてファンのみなさますべてです。そのすべてがひとつになるとき、横浜DeNAベイスターズとしての本当の強さになると感じています。
 
選手時代に経験させてもらった優勝の喜びを、今度は監督として横浜の街、そしてファンのみなさまと一緒に分かちあえるシーズンにしていきたいので、一緒に戦いましょう!ヨ・ロ・シ・ク!!」
とコメントしている。
 
 
【NPB】2021年プロ野球12球団チームスローガン一覧



  • 記者募集