データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



楽天、ルスネイ・カスティーヨと契約合意 背番号「12」、石井GM兼監督は「中距離打者と認識」

2021/01/12

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 東北楽天ゴールデンイーグルスは9日、ルスネイ・カスティーヨ外野手と契約合意したと発表した。背番号は「12」となる。
 

 
 カスティーヨは、キューバ出身、身長175センチ、体重93キロ、右投右打の33歳だ。2014年にボストン・レッドソックスと大型契約を結びメジャーデビューを果たすと、2015年には80試合に出場し、打率.253、5本塁打をマークするなどブレイクの兆しを見せた。
 
 しかし近年はマイナー暮らしが続き、2016年シーズンを最後にメジャー出場はなし。MLB通算成績は、99試合出場、打率.262、83安打、7本塁打、35打点、7盗塁となっている。
 
 カスティーヨは球団を通じて、「楽天イーグルスの一員となる機会をいただいたことにとても感謝しており、日本でプレーすることを今からとても楽しみにしています。NPBは素晴らしいリーグだと聞いておりますし、何より日本の規律正しい文化が大好きです。」とコメント。
 
 石井一久ゼネラルマネージャー(GM)兼監督は、同じく球団を通じて、「カスティーヨ選手は、中距離打者と認識しています。長打も打てる能力はありますが、そこに依存しすぎず、チャンスメーカーとポイントゲッターとしての役割・存在感を期待しています。
 
 現在、新規入国停止でキャンプには間に合わない可能性が高いですが、来日できた時には、球団全体で彼らが早くプレーできるようにしっかりサポートしていきます。」とコメントした。
 
 
【表】2020-2021年プロ野球12球団新助っ人外国人選手一覧






  • 記者募集