データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



阪神、ラウル・アルカンタラと契約合意 今季は韓国球界で20勝、新天地で活躍誓う「常に全力でプレーする」

2020/12/23

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 阪神タイガースは23日、ラウル・アルカンタラ投手と来季の選手契約を締結することで合意したと発表した。背番号は「44」となる。
 

 
 アルカンタラは、ドミニカ共和国出身の28歳。身長193センチ、体重100キロ。2020年は韓国プロ野球(KBO)の斗山ベアーズで31試合に先発登板し、198回2/3投球回、20勝2敗、182奪三振、防御率2.54の成績を残した。メジャーリーグでは通算13試合に登板している。
 
 期待の右腕は球団を通じて、「阪神タイガースでプレーする機会をいただいたことに感謝したいですし、素晴らしいチームの一員となることを誇りに思います。今は、タイガースのユニフォームに袖を通してプレーすることに非常に興奮しています。チームの勝利に貢献できるように、常に全力でプレーすることをファンのみなさんに約束します」と意気込みを語った。
 
 
【表】2020-2021年プロ野球12球団新助っ人外国人選手一覧



  • 記者募集