データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



オリックス、黒木優太を支配下登録 背番号は「54」、昨季トミー・ジョン手術で育成に

2020/12/04

text By

タグ: , , , , , , , , ,



 オリックス・バファローズは4日、育成選手の黒木優太投手を支配下選手として登録することになったと発表した。背番号は「124」から「54」となる。
 

 
 黒木は、橘学苑高、立正大を経て2016年ドラフト2位でオリックスに入団。ルーキーイヤーから55試合に登板するなど、リリーフとしての才覚を発揮。翌18年にも39試合に登板した。しかし、昨季靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)をうけ、育成選手として再契約していた。



  • 記者募集