データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



第4戦のスタメン発表! 崖っぷちの巨人はスタメンを大幅入れ替え、日本一王手のソフトバンクは和田毅に先発のマウンド託す

2020/11/25

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2020」第4戦(7回戦制)が25日、ソフトバンクの本拠地・福岡PayPayドームで開催される。試合に先駆けて、両チームのスターティングメンバーが発表された。
 

 
 3連勝で日本一に王手をかけたソフトバンクは、和田毅が先発。野手陣は、第1戦、第3戦と変わらぬオーダーで昨季に続いて4連勝での日本一を狙う。
 
 後がない巨人は、畠世周が先発。3試合で3得点に終わっている打線は、「1番・右翼」に若林晃弘内野手、捕手には岸田行倫捕手を起用するなどオーダーを大きく入れ替え、2番に坂本勇人内野手、3番には丸佳浩外野手を置いた。
 
 第4戦の両チームのスターティングメンバーは以下の通り。
 
<ソフトバンク>
1番・二塁 周東佑京
2番・一塁 中村晃
3番・中堅 柳田悠岐
4番・左翼 ジュリスベル・グラシアル
5番・右翼 栗原陵矢
6番・DH アルフレド・デスパイネ
7番・遊撃 牧原大成
8番・三塁 松田宣浩
9番・捕手 甲斐拓也
先発投手 和田毅
 
<巨人>
1番・右翼 若林晃弘
2番・遊撃 坂本勇人
3番・中堅 丸佳浩
4番・三塁 岡本和真
5番・DH ゼラス・ウィーラー
6番・一塁 中島宏之
7番・二塁 田中俊太
8番・捕手 岸田行倫
9番・左翼 増田大輝
先発投手 畠世周

 
 
巨人・ソフトバンクの日本シリーズ出場資格者名簿一覧



  • 記者募集