データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【8月ファーム月間MVP】イースタンは日本ハム・北浦竜次が受賞も「悔しい思いが強い」 ウエスタンは中日・清水達也

2020/09/10

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,



 日本野球機構は10日、イースタン、ウエスタン両リーグが制定する「スカパー!ファーム月間MVP賞」の8月度受賞選手を発表。イ・リーグからは北海道日本ハムファイターズの北浦竜次投手、ウ・リーグは中日ドラゴンズの清水達也投手が選ばれた。
 

 
 北浦は、白鴎大足利高から2017年ドラフト5位で日本ハムに入団した3年目左腕。8月は、3試合に先発し、23回を投げ、2勝、防御率0.78の成績を残した。1日の千葉ロッテマリーンズ戦では、完封勝利を挙げている。
 
 北浦は球団を通じて、「ファーム月間MVPに選出いただき、素直に嬉しく思います。ただ、8月は1軍で先発登板のチャンスをいただきながら、結果を残せなかったという悔しい思いが強いです。まずはファームでしっかりと結果を残し、再び1軍に呼んでもらえるよう頑張ります」とコメントしている。
 
 一方の清水は、同じく高卒3年目で、花咲徳栄高から2017年ドラフト4位で中日に入団した右腕。8月は4試合に先発登板し、リーグトップタイの防御率0.00を記録。安定した投球でチームの月間勝ち越しに貢献した。
 
 なお、受賞選手には両リーグから記念品、スカパーJSAT株式会社からは賞金5万円が贈られる。
 
【8月月間MVP】セは2カ月連続の巨人・菅野智之と初受賞の佐野恵太。パは石川歩と吉田正尚



  • 記者募集