データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ベイスターズ、自宅で過ごすファンへ新ハマスタ届ける! 忠実再現ペーパークラフトのデータ無料公開

2020/03/14

text By

photo

横浜DeNAベイスターズ

タグ: , , , , , , , , , ,



平良「開幕したらあの席でベイスターズを応援しよう!などイメージを膨らませながら」

 横浜DeNAベイスターズは14日、新型コロナウイルス感染症のため自宅で過ごす日々が続くファンのために「横浜スタジアムペーパークラフト」の無料ダウンロードサービスを開始すると発表した。
 

 
 DeNAの本拠地である横浜スタジアムは、2017年から行ってきた増築・改修工事が2020年2月に完了し、今季から新たな姿に生まれ変わった。そして球団は、3月7日(土)に開催予定だった「HAMASTA NEW GENERATION GAME」で来場者プレゼントを予定していた「横浜スタジアムペーパークラフト」の制作データを、球団公式サイトで3月末まで無料公開することを発表した。
 
 新設されたエリアも忠実に再現したペーパークラフトで、コロナウイルスの感染拡大により自宅で過ごす時間が多くなったファンが、生まれ変わった横浜スタジアムを自ら制作し楽しんでもらうことを期待している。なお、球団としては今後もファンに向けた様々な企画などをSNSを通して順次発表していく予定だという。
 
「横浜スタジアムペーパークラフト」の無料ダウンロードはこちら(球団公式サイト)
 
▽砂田毅樹投手コメント
 
「新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が増えていると思います。そんな時間に横浜スタジアムを皆さんの手で作って楽しんでください!小さなお子さんはぜひ、お父さん、お母さんに手伝ってもらいながら作ってくださいね!」
 
▽平良拳太郎選手 コメント
 
「今シーズン、ついに新たな横浜スタジアムが完成しました。ぜひ、シーズンが開幕したらあの席でベイスターズを応援しよう!などイメージを膨らませながら、作ってみてください!開幕したら、ファンの皆さんに喜んでもらえる投球ができるよう、しっかり準備したいと思います!」




  • 記者募集