データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



試合をつくれる実戦型投手が先発ローテに。ドラ1ルーキー河野がチームの浮沈を握る【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#122】

2020年、ファイターズの先発陣は有原が大黒柱となる。マルティネス、上沢もいるが故障明けなので無理はできない。そこで期待したいのがドラフト1位ルーキーの河野だ。

2020/03/08

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



1年間先発ローテションに

 僕は河野竜生に期待を寄せている。ファイターズ久々の社会人ドラフト1位。先発左腕という手薄なところをピンポイントで補強した。素材型の佐々木朗希をクジで外した結果でもあるけれど、狙っていた選手なのだ。
 
 本人も目標を新人王に定めている。僕も2ケタ勝てる投手だと思う。テイクバックが小さくて、ビュンと来る。使える球が多いのだ。試合のなかで(一巡目と二巡目というふうに)バリエーションをつくれそうだ。捕手は河野をリードするのが楽しいと思う。
 
 3日、巨人戦の登板では課題も見えた。4回2アウトを取るまでは文句なかったが、そこから連続四球である。崩れるパターンはああいう感じになるのだろうか。色気を出してコースを狙って、四球でランナーをためる。まぁ、(バリエーションを強調してきたが)河野の生命線は何になるかというと「右打者の内懐にズバッ」だろう。これがあるからチェンジアップ等の球種が生きてくる。大胆さが命! あんまり細かいコースに気を取られないでほしいと思う。
 
 その意味で新人王に届くかどうかは夏場が勝負じゃないか。ある程度は勝てると思うのだ。が、社会人ルーキーには1シーズン投げ続けた経験がない。疲れて球のキレが落ちる夏場をどうしのぐか。2ケタ勝つにはそのハードルを越えなきゃいけない。プロは疲れても投げる。調子が落ちてもそれなりにまとめる。1年間ローテを守るというのはそういうことだ。河野にはそれをやり遂げてもらいたい。
 
 栗山監督だったら開幕シリーズの西武戦、第2戦か3戦あたりの先発が大いにあり得る気がする。ファイターズは西武戦、左投手を当ててきたし。「河野vs山賊打線」か。何かワクワクしてくるじゃないか。イケメン河野は今シーズンの売りだ。早く無観客でなく、大入りのスタジアムで投げさせたい。
 
ショートの座を射止めるのは石井一成か? 開幕延期をめぐる人間ドラマ【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#123】
 

1 2





  • 記者募集