データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



日本ハム、来季プロ10年目の西川遥輝が新キャプテン 栗山英樹監督「絶対的な信頼感がある」

2019/11/27

text By

タグ: , , , , , , , ,



同球団歴代10人目

 北海道日本ハムファイターズは27日、西川遥輝外野手を2020年シーズンのキャプテンに任命し、就任することが決まったことを発表した。
 
 日本ハムは西川が来季のキャプテンに就任したことを発表した。日本ハムの歴代キャプテンは、2004年以降で西川が10人目となる。
 
 西川は智弁和歌山高を経て2010年ドラフト2位で日本ハムに指名され入団。プロ9年目となった今季は142試合に出場し、158安打、打率.288、5本塁打、41打点の成績を残していた。
 
 栗山英樹監督は西川のキャプテン就任に際して以下のようにコメントを発表している。
 
「遥輝が本当にいつも一生懸命取り組んでいることはみんなが知っています。その姿を見れば、チームを引っ張っていける。一つ一つの言葉が選手たちの心に、すっと入っていくと思います。チームが勝つために、遥輝がキャプテンを務めることが良いと思うし、絶対的な信頼感があります。勝つために思い切って託しました」
 
 昨季は44盗塁でパシフィック・リーグ最多盗塁(盗塁王)のタイトルを獲得した西川だが、今季は3年目以降では最少となる19盗塁にとどまった。来季は新キャプテンとしてチームを引っ張るとともに自身も成績を伸ばしていきたいところだ。
 
<日本ハムの歴代キャプテン>
 
2004年 小笠原道大(選手会長兼任)
2005年 小笠原道大(選手会長兼任)
2006年 田中幸雄
2007年 金子誠(選手会長兼任)
2008年 金子誠(選手会長兼任)
2009年 稲葉篤紀
2010年 稲葉篤紀
2011年 稲葉篤紀
2012年 田中賢介
2014年 大引啓次
2015年 宮西尚生
2016年 大野奨太(選手会長兼任)
2017年 大野奨太(選手会長兼任)
2018年 中田翔
2019年 中田翔
※2013年は不在




  • 記者募集