データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ベイスターズ、中後悠平ら10選手に戦力外通告 ダイヤモンドバックス傘下から日本復帰2年目も

2019/10/01

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



 横浜DeNAベイスターズは1日、中後悠平投手(30歳)ら10選手と来季の契約を結ばないことを発表した。
 
 DeNAは、綾部翔投手(22歳)、寺田光輝投手(27歳)、中後悠平(30歳)、田村丈投手(26歳)、水野滉也投手(25歳)、西森将司内野手(31歳)、大河内野手(松尾大河、21歳)、狩野行寿内野手(25歳)、中川大志内野手(29歳)、青柳昴樹外野手(22歳)と来季の契約を結ばないことを発表した。
 
 中後は近大新宮高、近畿大を経て2011年のドラフト2位で千葉ロッテマリーンズに入団。ロッテを戦力外通告になった後は、BCリーグの武蔵ヒートベアーズを経てMLBのアリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下マイナーに移籍したがメジャー昇格は果たせなかった。
 
 そして昨年DeNAの入団テストに合格し入団。しかし、日本球界復帰1年目の昨季は8試合、今季は4試合の出場にとどまっていた。通算成績は49試合、2勝2敗、防御率5.09。
 
 
2019年プロ野球12球団現役引退、戦力外、自由契約選手一覧