データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ、売り子ペナントレース決着 まりなさんが開幕から首位の座譲らず優勝

2018/11/16

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは16日、本拠地開幕戦から開始した「売り子ペナントレース」の最終結果を発表。開幕から首位を独走したまりなさん(4年目、サッポロ黒ラベル販売)が1万5237杯を売り上げて優勝した。
 
 売り子ペナントレースは、3月30日の本拠地開幕戦から最終戦まで、ZOZOマリンスタジアム主催ゲーム70試合(東京ドーム、富山開催は除く)で実施。立ち売り販売のドリンクメニュー(ソフトドリンクも含む)を販売している売り子経験5年以内が対象で、参加者は88人だった。
 
 総売り上げ数トップ5は、1位・まりなさん(1万5237杯)、2位・まなみさん(1万2325杯)、3位・ゆきさん(1万1613杯)、4位・みこさん(1万1559杯)、5位・なつきさん(1万1330杯)となっている。
 
 優勝したまりなさんは「今年の初日に膝をけがしオープン戦は、ほとんど出られずに開幕を迎えたのですが、その悔しさをバネに公式戦は全試合出場して全力で頑張ることが出来ました。結果的に1位で終わることができて本当に嬉しいです。1年間ペナントレースを応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました」とコメントした。