データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



DeNA・筒香の超巨大装飾が横浜駅西口に登場 球団史上最大面積

2018/04/27

text By

photo

横浜DeNAベイスターズ



 横浜DeNAベイスターズは27日、キャプテンの筒香嘉智外野手の超巨大装飾を横浜駅西口の商業施設「横浜ビブレ」に5月3日から掲出すると発表した。装飾面積は482.16平方メートル(高さ24.6メートル、幅19.6メートル)で、球団史上最大面積の装飾となる。

 球団はこれまで横浜高島屋壁面、クイーンズスクエア横浜吹き抜けエリアなどにDeNA関連の巨大装飾を施してきた。横浜ビブレでは初めてで、多くの若者でにぎわう横浜駅西口エリアに巨大装飾を掲出することで、横浜の街とのつながりをさらに深め、チームをより身近な存在に感じてもらう狙い。

 掲出期間は5月3日からシーズン終了までを予定している。