データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武・山川プロデュース弁当が4・28に発売 好物のステーキ、沖縄グルメが盛りだくさん

2018/04/25

text By

photo

埼玉西武ライオンズ

タグ: , , , ,



 埼玉西武ライオンズは23日、山川穂高内野手のプロデュース弁当「山川のちゅんじゅくステーキ弁当」を4月28日に発売すると発表した。
 
 山川のプロデュース商品は2017年に発売した「山川のあぐーまぜソバ」に続き、2つ目となる。沖縄の方言で思い切りや力強くという意味の「ちゅんじゅく」を商品名に盛り込んだ弁当は、本人の好物であるステーキと、出身地・沖縄グルメを詰め合わせた内容となっている。
 
 ステーキには牛サーロインを使用し、沖縄料理の定番「ゴーヤチャンプルー」や「ソーミーチャンプルー」などが脇を固める。ご飯には自身の愛称にもなっている沖縄を代表するブランド豚「あぐー」を使用した「あぐーふりかけ」がトッピングされている。特製ポストカード付(非売品)付きで価格は1500円(税込み)。
 
 山川は「ステーキがやわらかく、ゴーヤもおいしくて、最高です!ぜひ食べてみてください! いっぺーまーさんど(めっちゃ美味しいよ)」とコメントしている。