データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





西武、選手ポスター第2弾は「超高速トリオ」 外崎・源田・金子侑が登場

2018/04/15

text By

photo

埼玉西武ライオンズ

タグ: , , , , , , ,



 埼玉西武ライオンズは15日、2018シーズンの選手日程ポスター第2弾を発表した。4月18日から本拠地メットライフドーム、西武鉄道各駅、西武グループ各施設などに計約3500枚を掲示する。
 
 第2弾は辻野球のセールスポイントの一つである“盗塁”にフォーカス。チームの“超高速トリオ”外崎修汰、源田壮亮、金子侑司の3選手を起用した。今回のテーマは「唯我独走(ゆいがどくそう)青の三連星(ブルースリー)」で、背景色は若さやフレッシュさをイメージする緑色と球団のイメージカラーである青を合わせた緑青色となっている。
 
 緑青色は日本の伝統色であり、チームにこれまで受け継がれてきた「いかにして1点を取るか」という伝統にも重ねたという。また、信号機の“進め”を表す色でもあり、3選手の積極果敢なプレースタイルを象徴している。
 
 3選手のコメントは以下のとおり。
 
■外崎修汰内野手
「話題の日程ポスターに登場できてすごく光栄です。『青の三連星』ってかっこいいですね。ぜひ球場で直接、僕たちの走りを見ていただき、ドキドキわくわくしてください」
 
■源田壮亮内野手
「色々な所で掲載されるのかと思うととても光栄です。去年から気になっていたポスターなので、今回登場できてとてもうれしいです。走って・走って・走りまくります! 応援、よろしくお願いします」
 
■金子侑司外野手
「ゲン(源田選手)、トノ(外崎選手)と一緒に、“足”でチームを引っ張っていきたいと思います。ポスターにあるように、僕の盗塁で皆さんの心(ハート)を盗みます!」
 

1 2