データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ、ハワイアン航空とパートナーシップ契約を締結 航空券のプレゼント企画も実施

2018/03/13

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , ,



 千葉ロッテマリーンズは13日、ハワイアン航空(本社:ホノルル)とパートナーシップ契約を締結したと発表した。
 
 球団はパートナーシップ契約に伴い、航空券プレゼント企画を実施する。球団ホームページで応募を受け付け、土曜日のホームゲーム(計14試合)ごとに当選者1人を決定。計14人にハワイアン航空の成田―ホノルル往復航空券をペアでプレゼントする。
 
 当選者には、球団キャラクター「謎の魚」から賞品が直接贈られる。契約とプレゼント企画に先立ち、謎の魚はハワイを訪問し、各地を巡った。その様子は映像としてシーズン中に球場内のビジョンや球団SNSで紹介される。
 
 謎の魚は「新婚旅行以来のハワイに行ってきて帰ってきた魚です。前回は泳いでいきましたが、今回はハワイアン航空に招待いただき、なんとビジネスクラスです。グフフフ。泳いで行くよりも100倍快適でビックリ玉手箱でした。ちなみにペアチケットを沢山いただきました。自分で使っちゃおうかと思いましたが、ぼくがあげたものでたくさんの人が幸せそうに笑っていて、それを見るのが幸せなので、あげることにしました。私はまたの機会にハワイの島めぐりをしたいです。それではア・フイ・ホウ!グフフフフフ」とコメントしている。