データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





サヨナラ弾後に負傷…、「逆走」で塁踏まず…判定はどうなる?【意外と知らない野球ルール3問クイズ】

 野球には、様々な状況を想定した「公認野球規則」がある。このルールブックによって、想定外と思われるような珍場面でも公正な判定を下すことができる。今回は「名珍場面から振り返る野球のルール」(カンゼン、2014年刊行)より、難解な野球規則を過去の事例からクイズ形式で出題する。

2018/01/03

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



Q1:ホームランに代走は…

Q1:サヨナラホームランを打った打者がベースを回る途中に足を痛めてしまい、走れなくなった。この際、どのような処置がとられるのか。
 
 延長10回裏、代打サヨナラホームランを放った選手が一塁ベースを回った直後に足を痛めて転倒。一歩も動けなくなってしまった。まさかの事態に、不安げな味方ベンチとスタンドのファン。このような場合、ホームランは有効となるのか。代走を出すことは可能?
 
A:打者走者がホームを踏めなければ、ホームランは無効となる。
B:足を痛めるまでに踏んだ塁が有効となる。一、二塁間で痛めて動かなくなった場合は、走者一塁でプレー再開となる。
C:特別に「代走」が認められる。

【次ページ】正解は…

スポンサードリンク

1 2 3 4 5 6