データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





167cmでメジャーMVPも! 日米で躍動する175cm以下の小兵選手10人【編集部フォーカス】

2017/11/17

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



広島の「忍者」

 

 
菊池涼介内野手(広島東洋カープ)
171センチ
今季成績
138試合 打率.271(565-153)、14本塁打、56打点、8盗塁、出塁率.311、OPS.716
 
 驚異的な守備範囲を誇り、パンチのある打撃も魅力の菊池。国際試合でも二塁手として出場することが多く、その守備力は米国でも高い評価を得ている。開幕前のWBCにも出場し、持ち味の守備力でチームを支えた。
 
 今季は夏場以降に調子を落とし、打率は昨季に比べて低下してしまったが、高い守備力とチーム最多の30犠打を記録するなど、不調ながら2番打者の役割を果たし続けた。

スポンサードリンク

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11