データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





4回途中KOの大谷「まだまだですけど、前回登板より進歩はしていると思う」

2017/08/31

text By

タグ: , , ,



 北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手は、31日に本拠地・札幌ドームで行われている福岡ソフトバンクホークス戦に先発登板したが、3回1/3を64球で3安打・4奪三振・3四球・4失点と結果を残せなかった。
 
 3回までは2四球を与えながらも無安打無失点に抑える好投を見せていたが、4回に先頭の今宮にストレートの四球を与えてから突如乱調に陥り、柳田に適時打・福田に3ランを浴びて降板となった。
 
 降板後、大谷は球団を通して以下のようにコメントを残した。
 
「全然、良くなかったです、最後(福田選手の本塁打)も、真ん中でしたし。まだまだですけれど、ただ(前回登板より)進歩はしていると思います」

スポンサードリンク