データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





広島・薮田が7回2失点の好投で12勝目!田中の満塁弾・安部のソロ弾などで援護

2017/08/26

text By

タグ: , , , , , , , , ,



〇広島6-2中日●(26日・マツダスタジアム)
 
 投打のかみ合った広島が本拠地・マツダスタジアムで連勝し、カード勝ち越しを決めた。
 
 広島・薮田、中日・小熊の先発でプレイボール。試合は序盤から動きを見せた。
 
 2回、広島は一死からエルドレッド・安部の連続四球、會澤の右前打で満塁のチャンスを作ると、1番の田中が満塁本塁打を放ち、4点を先制した。
 
 その後は追加点を奪えずにいた広島だったが、7回に安部のソロ本塁打、8回には堂林の右犠飛で1点を追加。3塁走者・丸の本塁生還の際にビデオ判定が行われたが、判定通り得点となった。
 
 投げては、先発・薮田が7回を106球で2安打・4奪三振・3四球・2失点の好投。その後はジャクソン・中崎とつないで試合を締め、薮田は今季12勝目をマークした。
 
 敗れた中日は小熊が一発に泣き、打線も散発2安打で2得点と振るわず連敗となった。

スポンサードリンク