データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





DeNA・濵口が球宴出場辞退、井納が選出「ファンが喜んでくれる投球を」

2017/07/13

text By

タグ: , , , , , ,



 日本野球機構は13日、マイナビオールスターゲーム2017(14日・ナゴヤドーム、15日・ZOZOマリンスタジアム)の出場選手を変更すると発表した。
 
 横浜DeNAベイスターズの濵口遥大投手が左肩機能不全のため出場を辞退する。補充選手には同じくDeNAの井納翔一投手が選出された。
 
 濵口の今季ここまでの成績は14試合に登板し、6勝4敗。ルーキーながら監督推薦でオールスターに選出されていた。
 
 濵口は野球協約第86条の規定により、オールスターゲーム終了後、チームが10試合を終了する翌日まで出場選手登録できない。
 
 井納のオールスター出場は3回目で、ここまで14試合に登板し、4勝4敗。
 
 井納は球団を通じて「正直びっくりしましたが、オールスターゲームですし、出場するからにはファンの皆さんが喜んでいただけるような投球をしたいと思います。そして、濵口遥大選手が早く怪我を治して、チームのために早く戻って来てくれることを待っています」とコメントした。

スポンサードリンク