データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【28日パ・リーグ試合結果】川崎復帰戦で1安打、西武ロッテは延長12回計11安打で引き分け

2017/04/28

text By

タグ: , , , ,



○ソフトバンク 3-1 オリックス●
 川崎の復帰戦となった一戦はデスパイネの逆方向へのソロ本塁打でソフトバンクが先制。ソフトバンクは先発の中田が好投。6回に暴投で点を許すが、その1点のみに抑え、味方の援護を待つ。すると7回表に川崎の安打から、死球の影響で柳田と交代した福田が本塁打を放ち、2点を勝ち越し。オリックスは打線が全くつながらずにわずか4安打に抑えられ、連勝が3で止まった。
 
△西武 2-2 ロッテ△
 チーム全体で打撃が不調なロッテはこの日も西武先発の菊池に抑えられる。3回には四球と犠打でチャンスを作り、伊志嶺が中前安打を放つが、本塁を狙った走者を西武・秋山のストライク送球でアウト。先制とはならなかった。一方の西武もロッテ先発の涌井の前に封じ込められる。3回には浅村の併殺打の間に先制、6回には内野ゴロの間に点を取るが、適時打が出ずに2点のみ。ロッテは6回に荻野の適時打と相手の失策で2点を獲得したが、試合は2-2のまま同点となる。7回以降は両チーム中継ぎが高騰し、試合は延長戦へ。西武は12回裏に得点圏に走者を進めるも、山川、栗山が倒れ引き分けに終わった。

スポンサードリンク

shiro