データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



2年連続30SのDeNA山崎「1回でも多くヤスアキジャンプをして頂けたら」

2017/03/24

text By

タグ: , , , , , ,



 横浜DeNAベイスターズは23日、クイーンズスクエア横浜で2017年シーズン壮行会を行った。
 
 同イベントには、アレックス・ラミレス監督をはじめ、昨季32ホールドの三上朋也投手、入団から2年連続で30セーブ以上を挙げている山崎康晃投手ら10選手が登壇。中継ぎ、抑えとしてチームを支える2人について「勝っているときに投げる、本当に頼りになる選手」と、ラミレス監督は絶大な信頼を見せた。
 
 山崎のお膳立てをしたうえで仕事をきっちりとこなすと、ラミレス監督に高く評価された三上は「今年も強気のピッチングで9回のヤス(山崎)につなげたい」と意気込んだ。
 
 また、山崎は「登場曲が流れたらモチベーションが最高に上がる。(きっちり)締めて試合が終わったとき本当に最高な気持ち。1回でも多くヤスアキジャンプをして頂けるように頑張っていきたい」と、ファンの大声援を受けながら登場する瞬間を心待ちにしている。
 
 いよいよ開幕まであと1週間。昨季、球団初のクライマックスシリーズ進出を果たしたDeNAは今季、更なる躍進に期待がかかる。