データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





3月22日『ベースボールサミット第14回』 特集 千葉ロッテマリーンズ発売のお知らせ

2017/03/17

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,



『ベースボールサミット第14回』(『ベースボールサミット』編著・カンゼン刊)が3月22日、発売となる。

第14回目は千葉ロッテマリーンズを特集。書籍から取り外し可能な小宮山悟氏監修のオリジナル選手名鑑が16ページ、オールカラーで収録している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ベースボールサミット』第14回
特集 北海道日本ハムファイターズ 千葉ロッテマリーンズ 日本一奪還へ――限界を超えろ!
(A5判232ページ 定価1,300円+税 2017年3月22日発売)

【販売場所】全国書店、球団オフィシャルショップ、球団公式オンラインショップほか

 

※amazonや楽天などのネットショップよりご購入ができます。
(書店によって発売日が若干前後いたします。お近くの書店にてご確認くださいませ)

 

2年連続Aクラス入りを果たした千葉ロッテマリーンズ。しかし、あくまでもCS進出ではなく目標は“優勝”だ。着実に有望選手が成長しているマリーンズを徹底特集している。
巻末特典は、OB小宮山悟氏のコメントが入ったオリジナル選手名鑑となっている。

 

詳細は以下のとおり。

背番号7 鈴木大地 2塁コンバートへの決意 キャプテンが果たすべき役割
———-
背番号12 石川歩 タイトル獲得も満足なし 2017年、レベルアップを誓う理由
———-
背番号16 涌井秀章 三振をとりに行く場面を増やす シーズン最初から常に最高の状態を保ちたい
———-
背番号3 角中勝也 背番号3に恥じないプレーを 打『線』となるために自分の役割を果たす
———-
背番号22 田村龍弘 伊東監督へ恩返しを そして、「22番」を自分の番号に
———-
背番号19 唐川侑己 1日ずつ大切に、淡々と頑張る 苦しみの中から見つけ出した答え
———-
背番号1  清田育宏、背番号29 西野勇士 昨年の悔しさを糧に完全復活を誓う、2017年
———-
背番号83 伊東勤監督 守り勝つ野球の体現へ 優勝へのカギは『9回』の起用法
———-
背番号9 福浦和也 欲張らず、スタイルは変えず チームの勝利へ、価値のある一打を積み重ねたい
———-
背番号13 平沢大河 2年目、チャンス到来 「ショートのレギュラーを狙う」
———-
新しくなったZOZOマリンスタジアムでマリーンズを全力応援しよう!!
———-
千葉ロッテマリーンズファン座談会
———-
ドラフトで的確に補強 存在感を主張する個性派球団へ~マリーンズ20年史~
———-
ファンはここに注目を! マリーンズ、2017年優勝へのポイント
———-
立川隆史氏に聞く、2017年マリーンズの展望
———-
小宮山悟氏メッセージ付きオリジナル選手名鑑

スポンサードリンク