データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



日本ハム、首位に立ったのはわずか14日間。「配置転換」の妙が化学変化【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#39】

北海道日本ハムファイターズが11.5ゲーム差を追いつき、パ・リーグを制した。

2016/10/04

text By

タグ: , , , ,



忘れられない2016年シーズン

 9月28日、パ・リーグ優勝を決めた試合はネット裏のロイヤルシートで観戦した。栗山監督はあえて「DH解除なし」で大谷を投手に専念させる。その専念した投球が圧巻だった。あんなの絶対打てない。実際、森友哉の1安打だけに西武打線を牛耳ったのだが、ノーヒッターやパーフェクトになっても何ら不思議がなかった。で、驚いたことに楽しんで投げてるのだ。ネット裏の至近距離で見てる僕には、大谷の喜びがダイレクトに伝わってきた。

 自分はどうにもならないくらい泣き崩れるだろうと思っていた。私事でまことに恐縮だが、20日に父が亡くなり、今度ばかりは野球どころじゃないなぁと思っていた。が、斎場の空きがなくてヤフオク天王山はフツーにテレビ観戦し、週末にお通夜告別式をすませて、西武プリンスドームには連日通った。

 父は(巨人ファンのくせに)顔を合わすと「日ハム勝ったな」と言ってくれた。今年は15連勝があったから何度も言ってもらった。たぶん天王山も胴上げも見せてくれたんだと思う。2016年シーズンは一生忘れられないものになった。父さん、野球を教えてくれてありがとう。球場では泣かずにいられたよ。

1 2 3