データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ドミニカ共和国野球リーグ協会、アジア球団に対して法的な対抗策の検討も

今や日本球界に欠かせない存在となりつつあるドミニカ共和国出身の選手達。よりよい選手をより安く獲得するためのスカウト活動は年々激化。そんな中、移籍に関しての法が整っていないために、アジアの球団との間で摩擦が生じていることがドミニカ共和国球界で近年問題となっている。

2014/12/11

text By

photo

Yasumitsu Takahashi

タグ: , , , ,



日本人ならば、観光目的であれば90日はビザなしでもドミニカ共和国に滞在は可能

“Esto representa una violacion grave, pues estos scouts no pueden arribar al pais como turistas y luego se pasan los casi cuatro meses del torneo de beisbol trabajando en los diferentes estadios”, agrego Mejia.
これは重大な冒涜行為だ。本来スカウトたちは観光者として入国できないのだが、ウインターリーグ開催中の約4カ月間、各地のスタジアムで活動しているのである。
(中略)
Estos scouts son de los primeros en arribar a los diferentes parques, casi todos tienen sus representantes en Dominicana, pero nadie sabe si cuentan con un certificado de las autoridades gubernales para operar de manera legal en el pais.
これらのスカウトたちはドミニカでの代理人を同行して各球場に現れる。しかし、彼らがこの国において合法的な手段で仕事をするための公的機関の証明を持っているのかどうかは誰にもわからないのだ。

En los ultimos anos, algunos de los peloteros quisqueyanos que han sido firmados por las Ligas asiaticas son
Anderson Hernandez, Jairo Asencio, Yamaico Navarro los tres con roles importantes en los Tigres del Licey acordaron el ano pasado y tuvieron que marcharse en una parte determinante de la campana.
ここ数年でアジアの球団と契約した選手たちの一部をあげてみる。例えば、昨年はティグレス・デル・リセイの重要なプレーヤーであった、アンダーソン・エルナンデス、ジャイロ・アセンシオ、ジャマイコ・ナバーロの3選手はアジアの球団と契約したことにより、シーズンの大事な時期にチームを離れることとなったのだ。

Radhames Liz, Felix Pie y Tony Blanco (Estrellas); Esteban German y Raul Valdes (Toros); Hector Luna, Andy Marte y Ricardo Nanita (Aguilas), Mauro Gomez, Nelson Payano (Escogido) representan algunos ejemplos de peloteros que han firmado para cualquiera de estas Ligas de Japon, Taiwan y Corea, una buena cantidad en perjuicio de sus equipos, los cuales en la mayoria de los casos acuden de manera desesperada a buscar peloteros en las demas Ligas Invernales.
さらには、ラダメス・リズ、フェリックス・ピエ、トニ・ブランコ(エストレージャス・オリエンターレス),エステバン・ヘルマン、ラウル・バルデス(トロス・デル・エステ),エクトル・ルナ、アンディ・マルテ、リカルド・ナニータ(アギラス・シバエーニャス),マウロ・ゴメス、ネルソン・パヤノ(レオーネス・デル・エスコヒード)などがいる。ドミニカのチームにとっては大きな損害である。こうしたケースに直面したチームの多くは、他国のウインターリーグへ選手を探しにいくことを余儀なくされるのだ。

 例えば、日本人ならば、観光目的であれば90日はビザなしでもドミニカ共和国に滞在は可能である。アジア各球団によるスカウト活動が何に当たるかは個々の解釈に委ねられているのが現状なのであろう。そもそもルールが未整備なのだ。

 しかし、ウインターリーグ中に、日本をはじめアジア球界と契約を結び、チームを途中離脱する選手が続出することにより生じるドミニカ球界のダメージは小さくない。
 それぞれに言い分はあるだろうが、移籍に関するきちんとしたルールを作ろうというドミニカサイドの要望はアジア球界に届くのだろうか。
 
 今後のドミニカ共和国の動向次第では、日本プロ野球界における助っ人補強にも影響を及ぼしかねない一件といえよう。

出典:”LIDOM iniciara acciones judiciales contra equipos de ligas asiaticas” by Pedro G. Briceno in Lintin Diario

1 2