プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



日本ハムの“歴代最強”キャッチャー5人。球団史を彩る正捕手の系譜、ファイターズレジェンド捕手たちの成績は?

2022/01/26

text By



トレード移籍を転機とした苦労人

野口寿浩(のぐちとしひろ)
投打:右投右打
身長/体重:183センチ/77キロ
生年月日:1971年6月24日
経歴:習志野高
ドラフト:1989年ドラフト外
○オールスターゲーム出場:2回(1998、2000年)

 ドラフト外でプロ入りした野口。日本ハムには1998年にトレードで加入。前所属のヤクルト時代は出場機会に恵まれなかったが、走攻守三拍子揃ったプレースタイルで移籍初年度からレギュラーを獲得した。2000年には打率.298(規定以上)、リーグトップタイとなる11本の三塁打、盗塁阻止率.423をマーク。「ビッグバン打線」恐怖の8番打者として躍動した。
 
 チーム在籍時の通算成績は、575試合出場、打率.251、423安打、37本塁打、223打点、21盗塁となっている。

1 2 3 4 5