プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



日本ハムの“歴代最強”キャッチャー5人。球団史を彩る正捕手の系譜、ファイターズレジェンド捕手たちの成績は?

2022/01/26

text By



強打堅守誇った扇の要

田村藤夫(たむらふじお)
投打:右投右打
身長/体重:182センチ/85キロ
生年月日:1959年10月24日
経歴:関東第一高
ドラフト:1977年ドラフト6位
○ベストナイン:1回(1993年)
○ゴールデングラブ賞:1回(1993年)
○オールスターゲーム出場:9回(1986-94年)

 強打堅守を誇った1980年代中盤〜90年代中盤の正捕手。高卒8年目の85年にレギュラーへ定着すると、翌86年には初めて規定打席に到達し、打率.274、19本塁打をマークした。93年にはベストナインとゴールデングラブ賞をW受賞。長きに渡ってチームの屋台骨となった。
 
 チーム在籍時の通算成績は、1435試合出場、打率.256、1089安打、109本塁打、476打点、35盗塁となっている。

1 2 3 4 5