データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



千葉ロッテ、ロメロと来季契約合意 途中加入で存在感示した左腕、「私を信じて下さったチームの皆様に感謝」

2021/12/01

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは1日、エンニー・ロメロ投手と来季契約が合意に達したと発表した。
 

 
 ロメロは、ドミニカ共和国出身の左腕。2019年に中日ドラゴンズでNPB入りし、同年は8勝をマークした。20年は故障の影響で一軍登板なしに終わって退団となったが、21年途中にロッテと契約。4先発で1勝、防御率1.54と存在感を示していた。
 
 NPB通算成績は、25試合(139回2/3)を投げ、9勝10敗、125奪三振、防御率3.80となっている。
 
■ロメロのコメント
「千葉ロッテマリーンズと来季の契約することができました。私を信じて下さったチームの皆様に感謝し、登板する全ての試合に全力でチームの勝利に貢献することを誓います。そしてファンの皆様の為にも一生懸命頑張ります。来年も応援宜しくお願いします」
 
【2021-2022年版】千葉ロッテマリーンズ 助っ人外国人選手の新入団・退団・契約延長一覧






  • 記者募集