データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



カープ、ライアン・マクブルームと契約合意「優勝を届けるためにプレーする」 今季3Aで32発、稀有な左投右打

2021/11/05

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 広島東洋カープは5日、ライアン・マクブルーム内野手との選手契約が合意に達したと発表した。広島は、前日4日にもドリュー・アンダーソン投手との契約合意を発表しており、来季に向けて早くも2人目の助っ人獲得となった。
 

 
 マクブルームは、アメリカ合衆国出身の29歳。身長190センチ、体重99キロ。左投右打の内野手だ。2014年ドラフト15巡目(全体444位)でトロント・ブルージェイズに入団。19年にカンザスシティ・ロイヤルズでメジャーデビューを果たした。60試合制となった翌20年には、キャリアハイの36試合に出場し、打率.247、6本塁打を記録した。

 今季はメジャーでは7試合出場にとどまったが、傘下3Aでは打率.261、32本塁打、OPS.862(出塁率.337+長打率.524)をマークした。MLB通算成績は、66試合出場、打率.268、44安打、6本塁打、16打点、OPS.749(出塁率.322+長打率.427)となっている。
 
♢ライアン・マクブルーム内野手のコメント
 「日本という素晴らしい国でプレーできる機会を与えられたことにとても興奮しています。広島のファンの方々に優勝を届けるためにプレーする事を待ち遠しく思っています。」






  • 記者募集