データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ヤクルト、大村孟に戦力外通告 育成から這い上がった独立リーグ出身捕手

2021/11/04

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 東京ヤクルトスワローズは4日、大村孟捕手に来季の契約を結ばないことを伝えたと発表した。
 

 
 大村は、東筑高、福岡教育大、九州三菱自動車、BC・石川を経て、2016年育成選手ドラフト1位で入団。18年の開幕直前に支配下登録を勝ち取ると、同年に一軍デビューを果たし、初安打も放った。翌19年には初本塁打も放ったが、以降は出場機会を得られず。今季は二軍で打率.256、3本塁打を記録していた。

 通算成績は、14試合出場、打率.154、2安打、1本塁打、1打点となっている。
 
【2021年版】東京ヤクルトスワローズ 現役引退 戦力外通告 自由契約 退団選手一覧






  • 記者募集