データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



三菱自動車倉敷オーシャンズ・廣畑敦也(ひろはたあつや)とは。社会人No1の呼び声高い最速154キロ右腕【ドラフト2021】

2021/09/23

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 2021年プロ野球ドラフト会議を10月11日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、社会人野球・三菱自動車倉敷オーシャンズの廣畑敦也投手。
 

 
 廣畑は、玉野光南高、帝京大を経て、昨年から三菱自動車倉敷オーシャンズでプレーする満23歳の右腕(右打)。身長177センチ、体重75キロ。(三菱自動車倉敷オーシャンズのHPより)

 玉野光南高時代には甲子園出場は果たせなかったが、帝京大では最速150キロ超の本格派右腕としてプロからも注目を集めた。
 
 しかしプロ志望届は提出せず、社会人野球の三菱倉敷オーシャンズへ。1年目からエース格としてチームを都市対抗に導くと、初戦で今川優馬(現北海道日本ハムファイターズ)らを擁した前回覇者・JFE東日本を相手に1失点完投勝利を収め、一躍名を上げた。ドラフト解禁となる今年は、日本選手権に出場。初戦で惜しくも敗退となったが、評判通り完成度の高い投球を披露した。
 
 最速154キロの速球は一級品。カットボール、スプリットと速い変化球も駆使し、高い奪三振能力を誇る。社会人No1投手との呼び声も高く、ドラフト1位指名が有力視されている。
 
2021年プロ野球ドラフト会議 最新情報一覧(日程・放送予定・注目選手など)






  • 記者募集