データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、今季3度目の“リアル二刀流”を志願! 指揮官が明言「彼は両方やりたいようだ」

2021/05/11

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が11日(日本時間12日)に行われる敵地ヒューストン・アストロズ戦で二刀流出場を希望しているとジョー・マドン監督が明かした。米公式サイト『MLB.com』が報じている。
 

 
 大谷は今季4試合で先発登板しているが、そのうち2度は投打同時出場の“リアル二刀流”で試合に臨んでいる。前回先発登板した5日(同6日)の本拠地タンバベイ・レイズ戦では5回0/3(88球)を投げ、被安打1、与四死球6、奪三振7、失点0の成績となり、勝敗はつかなかった。

 同メディアによると、大谷の投打二刀流出場の可能性について問われたマドン監督は「私はすでに彼と話をした。彼は両方やりたいと思っているようだ。それに向けて私たちはいくつかの調整をしている」と答え、今季3度目の“リアル二刀流”が実現することを示唆している。






  • 記者募集