データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



MLB唯一のカナダ本拠地、移民が多い大都市…山口俊が入団するトロント・ブルージェイズはどんなチーム?

2020/01/20

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



試合前セレモニーでは2カ国国歌

 山口俊投手の入団が決まったトロント・ブルージェイズの本拠地はカナダのオンタリオ州トロントにある。2005年にモントリオール・エキスポズがワシントンDCへ移り、ワシントン・ナショナルズへとチーム名を変えて以来、ブルージェイズは現在までMLBで唯一本拠地を米国外に置く球団であり続けている。試合前のセレモニーでは米国国歌とカナダ国歌の両方が演奏される。
 
 1月15日(日本時間16日)に行われた入団記者会見において、山口は第一声を「ハロー、ボンジュール、こんにちは」と英語、フランス語、日本語の挨拶で始め、続いて「カナダでプレイできることを大変光栄に思います」と話した。
 
 ブルージェイズの黄金時代はワールドシリーズを連覇した1992年と1993年であったが、それから20年以上に渡ってプレーオフ進出を逃し続けた。2015年にようやく地区優勝を果たし、翌2016年にもワイルドカードからプレーオフへ進出したものの、その後は2017年から2019年まで3年連続でアメリカン・リーグ東地区4位に終わっている。

1 2 3


  • 記者募集