データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



田中将大、代替選出で5年ぶり球宴!初登板なるか ヤンキースからは5人目

2019/07/07

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , ,



2014年は右肘故障で参加せず

 ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が9日(日本時間10日)に行われるオールスターゲームに代替選手として選出されたことが分かった。米公式サイト『MLB.com』が6日(同7日)、伝えている。
 
 田中が2014年以来5年ぶりにオールスターゲームに選出された。同サイトによると、トロント・ブルージェイズから選出されていたマーカス・ストローマン投手が左肩から胸筋にかけての不快感から出場を辞退したことによる代替選出だという。
 
 田中は今季前半戦で18試合に登板し5勝5敗、防御率3.86の成績を残し、チームのローテーションを守っていた。2014年に選出された際には右肘の故障により参加しておらず、今回は自身初となる登板に期待がかかる。
 
 ヤンキースからはこれまでにクローザーのアロルディス・チャップマン投手をはじめ、D.J.ラメイヒュー内野手、グレイバー・トーレス内野手、ゲイリー・サンチェス捕手が選出されており、田中で5人目となった。
 
 今年のオールスターゲームは、クリーブランド・インディアンスの本拠地プログレッシブ・フィールドで開催。日本時間8時30分試合開始予定だ。