データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



イチロー、マリナーズとマイナー契約で合意 MLB公式ツイッターも祝福

2019/01/24

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 
 シアトル・マリナーズのイチロー外野手が、球団とのマイナー契約合意に至った。米公式サイト『MLB.com』が23日(日本時間24日)、報じた。
 
 イチローは、昨年15試合に出場して、44打数9安打、打率.205の成績。5月に会長付特別補佐に就任して選手登録を外れたが、トレーニングや打撃練習は継続して行っており、今回の選手契約に至った。
 
 MLB公式ツイッターはイチローの復帰に対して、直筆サイン入りの野球カードの写真を添えて、「イチローが帰ってくる! リツイート(RT)して、彼の復帰をお祝いしよう」と投稿。既に2000件以上のRTが寄せられている。
 
 3月20、21日に東京ドームで行われるオークランド・アスレチックスとの開幕戦では、ベンチ入りメンバーが25人から28人に増える。マリナーズのジェリー・ディポートGMはイチローについて「彼の準備と集中力は、私が今まで見てきたどのプレイヤーよりも優れている」と評価し、開幕戦ベンチ入りを示唆している。
 
 また、ディポートGMはイチローの3戦目以降の起用については、「もし東京で2試合7安打を放てば、彼が3戦目でもプレーするという素晴らしいチャンスを掴むことになるだろう」とロースター入りの可能性についても言及している。イチローは今後、2月から行われるスプリングトレーニングに招待選手として参加し、開幕に向けて調整をすすめる。
 

1 2