データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



MLB公式ツイッターがイチローと大谷のツーショット投稿を“削除” ファン指摘「レイシストだ」

2018/07/28

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平外野手とシアトル・マリナーズのイチロー外野手の2人が写った画像が添付されたツイートをMLB公式ツイッターアカウントが27日(日本時間28日)に削除したとして話題となっている。
 
 削除されたツイートは、大谷とイチローが向かい合って談笑している画像に「スパイダーマンが指差し合っているミーム」と書かれた投稿だ。「スパイダーマンが指差し合っているミーム」とはスパイダーマンが2人、お互いに指差し合っているアニメのシーンの画像で、2人のそっくりな人物が会ったときに使われる画像である。
 
 この画像がツイッターに投稿されると、MLBのファンから「レイシストだ」、「差別的」などの反応が続き、MLB公式ツイッターアカウントは「ツイ消し」を決断。その後は何もなかったかのように他のツイートを続けている。
 
 この件に関して、「イチローと大谷が同じ?2人とも日本人だから?投手と外野手がそれ以外で同じだとは思わない」とツイートするファンもいれば、「深く考えすぎだ」とのツイートも見ることができる。MLBの公式ツイッターがどのような意図でツイートをしたのかは不明だが、受け手のことをさらに考えて発信する必要があるだろう。