データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



レンジャーズ、サイ・ヤング賞2度の右腕リンスカムとの契約解除

2018/06/06

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 テキサス・レンジャーズは5日(日本時間6日)、サイ・ヤング賞を2度受賞したティム・リンスカム投手との契約を解除したと発表した。
 
 リンスカムは2006年ドラフトでサンフランシスコ・ジャイアンツに1巡目(全体10位)指名で入団し、翌年にメジャーデビュー。08年から2年連続でサイ・ヤング賞を獲得するなどエースとして活躍し、15年までにチームを3度のワールドチャンピオンに導いた。
 
 しかし、近年は故障や不振に苦しみ、ロサンゼルス・エンゼルスでの2016年を最後にメジャー登板はなかった。昨季は所属先がなく、今年3月にレンジャーズと契約した。マイナーでこれまで10試合にリリーフとして登板し、防御率5.68の成績。現在は右手中指のけがにより、60日間の故障者リスト(DL)入りしている。
 
 メジャー通算成績は278試合に登板し、110勝89敗、防御率3.74、1736奪三振となっている。
 
 米公式サイト『MLB.com』によると、レンジャーズのジョン・ダニエルズGMは「彼は強い意思をもって熱心に練習をしていたが、ブルペンは充実していて昇格させるわけにはいかなかった」とコメントしている。今月15日に34歳を迎える右腕は現役続行を希望しているといい、他球団の獲得を待つことになる。