データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ドジャース・カーショウ、今季2度目の故障者リスト入り 

2018/06/02

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 ロサンゼルス・ドジャースは1日(日本時間2日)、クレイトン・カーショウ投手を腰痛で故障者リスト(DL)に入れたことを発表した。カーショウは今季すでにDL入りをしており、今回で2回目となる。
  
 カーショウは今季8試合に投げ1勝4敗、防御率2.76の成績。前日の5月31日の前回登板は左上腕二頭筋の腱炎による故障者リスト明けの初戦で、5回を投げ4安打、1失点で降板。試合後に腰の張りを訴え、検査を受けていた。
 
 昨季ワールドシリーズに進出したドジャースだったが、今季はけが人続出で調子が上がらず。すでにヒル、前田、柳が故障者リスト入りをしているが、エースカーショウの再度の離脱により、さらに厳しい状況となっている。